2018-08-25(Sat)

【クラクラ】クラン戦は情報戦でもあるということ ( Th.12 全壊対策配置紹介 )


皆さん こんばんは。 とろろです。




今回は、先日の対戦で印象に残った配置と、その強みについて記載していきたいと思います。




まずは配置から↓↓

20180824a1.png


20180824a2.png


20180824a3.png


20180824a4.png


20180824a5.png


20180824a6.png


20180824a7.png


20180824a8.png


20180824a9.png


20180824a10.png


20180824a11.png


20180824a12.png


20180824a13.png






これらの配置に共通するのは、「 とにかく広い 」 ということです。




全ての配置で、敷地いっぱい まで使って施設を並べているのが分かります。

20180825a3.png



これくらい広いと、個々の防衛が薄くなり、クイヒーが刺さりやすいように見えるんですが、




外周施設が かなり張り出していて、壁の中までクイヒーをしっかりと誘導していくのが難しいんです。




仮に壁の中までクイヒーで切り込めたとしても、それだけで結構な 時間を費やしてしまう ので、その後の展開が 間に合わない といった危険性が出てきます。




広さに関連することで もう一つ、ライドラの放つ電撃は 2マス以上離れた 施設には連鎖することができません。

20180825a5.png



特に、壁の中の施設の並びに注目すると、しっかりと2マスの間隔を置いているのが分かります。




このために、他の施設が外に追いやられた感じに見えるワケですね。




もう一つの特徴は、「 壁の外に多くの防衛施設が並んでいる 」 という点です。

20180825a4.png



配置によっては、大砲アチャ塔 が全て壁の外に置いてあるものもあります。




ちょっと心配にもなるんですが、実際 攻めようとしたとき、これらの施設がかなり 邪魔 なんですよ。




というのも、ハイブリッドでの 陸パート を想定した際、ヒーローをしっかり壁の中まで誘導するには、大砲やアチャ塔の カット が不可欠になってくるからです。




つまり、ここだけに ベビドラ や バルーン数体 分の ユニット枠 が割かれてしまうワケです。




最後に、「 タウンホール ・ イーグル砲 ・ クイーンが異なる区画にある 」 というのが挙げられます。

20180825a2.png



これは、クイヒー や キルスクワッド等 で切り込まれた際、どれかが処理されても どれかが残る 形に持っていきやすいからです。




以前、似たようなコンセプトで配置を組んだことがありますが ( → 参考 )、上の配置では イーグル砲すら 中心からずらして置いています。




これがまた、陸の開始位置 を悩ませてくるんです。(汗)




ウォールバスターへの牽制として置かれた クイーン近くのシングルインフェルノ は、突撃艦バルキリー でまとめて処理できないこともないんですが、

20180825b1.png



バルキリーはその区画内に閉じ込められてしまうため、そこだけで完結してしまう場合が殆どです。




なので、費やしたユニット枠の割に、破壊できている施設の数が少なかったりと、アドバンテージが取れない 事態に陥りやすいのです。




相手クランが強かったのは、こういった最新の配置を いち早く導入 し、クラン内で徹底していたという所です。




そう、クラン戦も結局は " 情報の早さ " なんですよね...




世界のトップでは、上の配置すら もう既に古いかもしれませんが...




今後の配置づくりの参考になれば幸いです。




ではまた。 ♪(´・∀・`)ノ))




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: 素晴らしい


返信が遅くなってしまって申し訳ありません。汗)
コメントありがとうございます。 


これからも、見やすいブログを心掛けていきたいと思いますので宜しくお願いします。

素晴らしい

初めまして!
素晴らしいですね!そして、何よりサイトが見やすい…
こんなサイトを待ってました!
クラクラがより活性するよう頑張っていきましょう!
プロフィール

t0r0ro

Author:t0r0ro
援軍を貰うため、世界を旅するゴミ人間。
現在 th.11序盤。

ツイッターも地味に展開中↓↓

もくじ
にゃんチー記事一覧↓↓
最新記事
最新記事はこちら↓↓
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: