2017-03-04(Sat)

【クラクラ】ヒラの数について考えさせられる回


皆さんこんにちは。とろろです。



今日は少し短めの記事となりますがご了承ください。



今回は、今までずっと温めてきた( というか忘れてた )過去リプから一つご紹介したいと思います。



どのくらい前のかというと、ちょうどボウラーの全盛期 ・ ヒーラーがまだ対空トラップに掛からなかった頃で、空が完全に衰退していた時期のものです。



攻め手は相手側クランの方です。



編成がコチラ↓↓ ( 懐かしのアイコンw )

20170303a1.png


以下がそのリプです。↓↓



編成を見ても分かる通り、ヒーラーを1体しか使用していません。

20170303a2.png



配置全体が広く、防衛施設どうしが離れているのもありますが、ババキンを盾役として上手くタゲを集めることで、ヒラ1体でもしっかりとクイーンのHPを維持できているのが分かるかと思います。

20170303a3.png



ババキンと数体のバルキリーで防衛側のクイーンを処理し、 対空砲にもダメージを与え、さらには援軍を釣り出すことにも成功しています。(汗)

20170303a4.png


その間、ヒーラーはクイーンを回復し続け、HPが高い状態で敵援軍を迎え撃つことができています。



この場合 ヒーラーは、クイーンのHPを一時的に元通りにするための、云わば " ヒーリングの呪文 "なワケです 。



あくまで使い切りのクイヒーってコトですね。



それでも陸パートだけでココ (↓) まで破壊できています。

20170303a5.png





結局、何が言いたいかというと、「 クイヒーも、ヒラ 4, 5 体で固定じゃない 」 ってことです。



ヒラ 2体で ゴレラバ 約1体分、ヒラ 4体で約2体分の枠を割いているワケですから。



クラン対戦では、相手の配置を見てから編成を決められるので、「 どこまで 」 を 「 どのユニットで 」 処理するために 「 何体 必要か 」 を考えることによって、編成や戦術の幅も広がってくると思うんです。



勿論、マルチではそうもいかないんですけどね...



今後、編成で悩んだ際には、今日の内容をチョットでも思い出してみてください。



今日はこのへんで。 ではまた。♪(´・∀・`)ノ))




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

t0r0ro

Author:t0r0ro
援軍を貰うため、世界を旅するゴミ人間。
現在 th.12終盤。

ツイッターも地味に展開中↓↓


プライバシーポリシー

もくじ
にゃんチー記事一覧↓↓
最新記事
最新記事はこちら↓↓
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク